無料
エロ
動画

夫婦の秘め事

妻とのSM・露出等のプレイを綴ったブログで、プレイ画像も満載です。

緊縛放置プレイ



さて、今回のラブホでのプレイも大詰めに入ってきました。
妻のお○○ことアナルをバイブとペニスでたっぷりいたぶっ
てやった後、メス犬にふさわしい格好にして放置することに
しました。
妻をステージ?に上がらせ、上半身を後ろ手縛りにした後、
座らせて大股開きの状態に縛ります。



「お前は俺の何だ。」
「私は、ご主人様の妻であり、メス犬です。」
「今は、何だ。」
「今は、ご主人様のメス犬です。」
「メス犬だったら、主人の帰りをそのまま待っていられるな。」
「はい。ご主人様。」



「ただ待っているだけじゃだめだぞ。マン汁を溢れさせてお
けよ。」
と言い、妻のお○○こに顔を近づけ、息を吹きかけてやります。
「あっ。あああ。」
妻は、躰をビクッと震わせ喘ぎます。
「縛られただけで、かなり感じているようだな。」
「はい。ご主人様、とっても気持ちがいいです。」



「お○○この濡れ具合がよくわかるように洗濯バサミで広げて
やるからな。」
「えっ。恥ずかしいです。ご主人様。お許しください。」
「何が恥ずかしいだ。散々いたぶられて痴態をさらけ出してい
たのに、まだ恥ずかしいのか。このお○○こは誰のものだ。」
「ご主人様のものです。」
「だったら、俺が好きなようにしてもいいだろ。違うか。」
「違いません。すみません。ご主人様。」
私は、紐付きの洗濯バサミを妻のお○○この外陰唇に四つ挟む
と左右に広げてやりました。
「お前の淫らなお○○こが丸見えだ。」
「あああ。恥ずかしいです。ご主人様。」
私は、妻のクリトリスを指で弾き、剥き出しのお○○こに指を
入れてかき回した後、
「そのまま待ってろ。」
と云い残すとプレイの疲れを癒すため風呂場に向かったのです。

いよいよ明日は、ラブホでのプレイの最終話です。
お楽しみに。

続きを読む »

オルガスターを入れながらのアナルセックス



お○○ことアナルにバイブを突っ込んでいかせた後は、やっぱ
りこれしかないですよね。アナルセックス。
妻のアナルに突き刺さっているバイブを抜いた後、勃起しペニ
スゆっくり挿入していきます。
妻のアナルは、バイブで十分ほぐされていたので、いとも簡単
に私のペニスを飲み込んでいきました。
「おちんちんとバイブ、どっちいい。」
「ああ。ご主人様のおちんちんです。ああ。とっても気持ちい
いです。」
「俺は動かないから自分で腰を動かすんだぞ。いいな。」
「はい。ご主人様。私のアナルの中で出してください。」
妻は、アナルに入っているペニスの感触を味わいながらゆっく
り腰を前後に動かしていきます。
「あああ。ご主人様のおちんちん、気持ちいいです。」
徐々に腰の動きを激しくする妻。
「かなり気持ちよさそうだな。」
「はい。とっても気持ちがいいです。」
妻のお○○こに入っているオルガスターの振動がペニスを刺激
し、ザーメンを出すまいと必死に耐えている私です^^;

妻の腰の動きが更に激しくなり、
「ああああああ。ご主人様。気持ちいいーーー。いっちゃいそ
うです。あああ、だめーーーー。」
「いくときは一緒だからな。もっと腰を激しく動かせ。」
「ああ。だめ。だめ。いく。いく。いっちゃう。ご主人様。
ああああああああああ。いくーーーーーーーーーーー。」
妻の叫び声と同時に、
「うぉーーーー。うーーーーーーーーーーー。」
私も声を発し、二人で絶頂を味わったのです。



妻のアナルからザーメンが溢れ出すところを期待したのですが、
よほどザーメンが美味しかったようで、アナルは固く閉じたま
までした。残念。

続きを読む »

アナルバイブとオルガスター



オナニーショーを演じた妻は、肩でゆっくり息をしながら
陶酔しきった状態。
私は、ステージ?から妻を降ろすとそのままベットに連れ
ていき、休ませることなく四つんばいにさせました。
「ほら、しっかり尻を突き出せ。」
と言いながら尻に平手打ち。
「あっ。ご主人様。少し休ませてください。」
「何を甘ったれた事、言ってんだ。可愛がってもらっても
らっているのに疲れたなんて言わせないぞ。さ、尻を突き
出せ。」
妻は重い腰を持ち上げながら尻を突き出します。
「今からお前の二つの穴に気持ちいいことしてやるからな
。ほら、見てみろ。この二つのバイブをお○○ことアナル
に突っ込んでやるからな。」
私は、虚ろな表情をしている妻にオルガスターとアナルバ
イブを突き出します。
「あっ。」
と、妻はふと我に返ると、これから襲ってくる激しい快感
を待ち望んでいるように身悶えます。
きっと、調教に耐えぬいてきたメス犬にしか感じられない
気持ちなのでしょう。

私は、オルガスターをお○○こにズボッと一気に挿入した
後、アナルにローションをつけ、じらしながらゆっくりと
アナルバイブを挿入していきました。
「ああーーう。いいーーーーーーー。」
妻は、お○○ことアナルを同時に責められながら喘ぎ声を
上げます。



私は、妻のアナルがアナルバイブのコブを飲み込んでいく
様を楽しみながら、ゆっくり時間をかけて押し込んでいき
ます。



アナルバイブのスイッチを入れ振動を加えてやると、
「あああああ。ダメーーーー。きもちいいーーーー。」
と、二つの穴をバイブの振動で責め上げられ大きな喘ぎ声
を上げる妻。



私は、バイブをアナルに咥え込ませた後、二つのバイブの
振動を一気に最大にします。
「ああああ。うーーーー。すごいです。ご主人様。」
妻は、尻を激しく回転させたり、上下左右に動かしたりし
ながらバイブから伝わってくる快感に身悶えます。





「いく。いく。いっちゃいます。ご主人様。だめーーー。」
と叫び声を上げながら昇天し、倒れ込んだのです。

つづきは、また明日です。
お楽しみ。

 | HOME |  »

Calendar

07 | 2008-08 | 09
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Appendix

うどん

うどん

夫婦でSM・露出等のプレイを楽しんでいます。
妻も最初は嫌がっていましたが、今では調教の甲斐あってか、私好みのM女に成長しました。

利用規約

このブログを通報

Report Abuse


エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

close